📖 新着 投資おすすめ情報



3次元ベータトレード塾

最大月利50%の100年間使えるロジック

2020年10月8日(木)〜10月14日(水)の7日間限定。



3次元ベータトレード塾 評判・口コミ・評価・検証レビュー


3次元ベータトレード塾


📖3次元ベータトレード塾 内容

相関性」を用いた
最大月利50%の100年間使えるロジック




📖3次元ベータトレード塾 詳細

◎月の利益率で40〜50%を目指す

◎投資の知識、相場の判断力、経済の情報は必要無し

◎パソコンの苦手な人でも利用出来る

◎運用資金は30万円

◎チャートに張り付く必要無し

◎証券業者の指定なし

◎月会費・セミナー参加費など追加費用は一切無し

◎為替の「ドル円」でトレードをする時には「日経平均」を見る。
「ドル円」が次に上に行くか下に行くかは、「日経平均」が答えを握っている
逆も「ドル円」に「日経平均」の答えがある。


◎「日経平均」のチャートを開けば、「ドル円」がどう動くかの答えが出ている

★「ドル円」が上がると「日経平均」も連動して上がる。
「ドル円」が下がると「日経平均」も連動して下がる。

★「日経平均」が上がると「ドル円」も連動して上がる。
「日経平均」が下がると「ドル円」も連動して下がる。


◎「相関性」は毎日のように発生していて、これが「金融マーケットの原理原則

★「相関性」を最大限に利用したのが「3次元ベータトレード」


4つの金融マーケットから、6つの金融商品の相関性を利用して、勝つトレードを行う

1、通貨(「ドル円」と「●●」)

2、株式(「日経先物」と「▲▲」)

3、債権(「■■」)

4、コモディティ(「××」)

★「FXのドル円」が上がると、「日経225先物」も連動して上がります。

★「日経225先物」が上がったら、「●●」はそれとは反対に下がります。


◎「ドル円」だけ「日経平均」だけを追うのではなく、金融マーケット全体から、個別の「金融商品」を追う


◎相関性は時間足を問わない

★1分足・5分足・10分足・1時間足・日足・週足であろうと


◎相場から収益をあげられるのは、対象はどんなトレーダーでも構わない

★「FX」「個別株」「日経先物」「オプション」「金先物」のトレーダーでもOK


◎金融マーケット全体を見て、その時々で勝ちやすい金融商品で勝負する、実口の広いトレード手法

★自分の得意な金融商品で勝負しても大丈夫


◎複雑な知識や経験、才能は一切必要無し

◎誰にでも出来、誰にでも稼ぐことが出来る


1回の取引にかかるトレード時間は10分〜30分で完了

★PC(パソコン)を立ち上げてからエントリーまでの時間


週に1回でもトレード時間を確保出来れば問題なし

◎やることは、決められたルールに従って淡々とキーボードを叩き、10分間だけ入力し注文を入れるだけ。


元本の1.5倍の利益を毎月安定的に受け取ることが出来る。

★実際にこの方法を教えた投資初心者が3日で、5万円を使って、15,798円を稼いだ


◎20年間、このロジックで年間どころか月間ベースでほとんど負けたことがない

◎「トレード経験の無い初心者の方」であれば、少なくとも「5日以内」に、シンプルにトレードで勝つ方法を理解

◎「トレード経験のある方」であれば、少なくとも「5日以内」に、これまでの「相場」との向き合い方が大きく変わる。

◎ロジックは、淡々と取引するだけで利益が上がる「繰り返しの作業をするだけ」の手法

◎好きな時間に好きなだけ相場からお金を取ってくることが出来る手法。

◎インジケーターをごちゃごちゃ表示する必要も無く、複雑な分析をして裁量をすることなく、
決められた手順で繰り返しの作業をし取引するだけ。

その時の旬に合わせた、勝ちやすい市場で勝ちやすい金融商品で取引すれば良いだけ

◎「相関性」のコンセプトがあれば、重要な市場を3つチェックして見てから、方向を決めることが出来る

◎このトレード法は、後だしじゃんけんのように、答えが見えているロジックを
投資初心者が取り組みやすいように感覚を可視化した世界初のトレードツール

◎インジケーターを表示しなくても、見るだけでエントリーポイントが見え
利益確定の幅と損切りの幅が瞬時に表示され
今もっとも勝ちやすい市場までも表示される。

◎リーマンショックのような暴落に備えることが出来、突然の急騰・急落を利益に変えてしまう。

◎特定の「金融商品」同士に存在する、密接した「相関性」を用い、相場へのアプローチ

◎3次元ベータトレードの手法は、
持田有紀子先生が2003年の米軍のイラク侵攻以来、一貫してトレードに活用し、
年ベースでの無敗を続け、大きく稼ぎ続けている。

◎「3次元ベータトレード」の特長は、対象者を一切選ばない


◎「3次元ベータトレード」を利用して相場から収益をあげられるのは、ジャンルを問わず全てのトレーダー

★FX・個別株・日経225先物・オプション・その他の金融商品


◎3次元ベータトレード塾2期は、スクール形式での運営で、東京と大阪での対面セミナーを開催

★直接、持田有紀子先生と会える


◎相関性を一目で把握出来、各金融商品の「入口」と「出口」が分かる

◎「3次元ベータツール」の提供でトレードの初心者の人でも、入塾後すぐに取引が実践出来る

◎持田有紀子先生が毎朝、相場状況解説や先生のトレード履歴等を配信する「デイリーコメント」が
3ヶ月間、平日の毎日に配信される。

◎3次元ベータトレード塾2期は、実践マニュアルと3次元ベータツールによる実践形式のスクール

3次元ベータトレード塾・金融マーケット.PNG


📖3次元ベータトレード塾 ロジックの特徴

◎知識ゼロの初心者が短期間でマスター出来る

◎予想やインジケーターは必要無し

◎リスクが限定されている手法

◎少額からでも利益を出せる

◎朝でも夜でも昼でも、空いた好きな時間に取引出来る

◎100年間、毎日使える手法

◎全員がやっても飽和しない

◎実際に手元にお金が残っていく手法


持田有紀子 プロフィール

◎トレーダー

◎過去20年間、年ベースでは「無敗」のまま、法人と個人でトレードをしつつ優雅な毎日を送っている

◎海外のヘッジファンド運用にも積極的に携わっている


◎持田有紀子経歴

★20年前、野村證券で株式投資の運用に従事

★株式会社アルジャントレードを設立


◎相場の世界で20年以上生き続け、投資一本で生活

◎持田有紀子先生の直近の個人のトレード成績は、
2014年12月1日〜2015年6月10日までの「6ヶ月と10日間」で、
「50万円」の元本に対して、利益は「1,578,300円」で「315.7%」のパフォーマンス

3次元ベータトレード塾・持田有紀子.PNG


3次元ベータトレード塾 情報商材ランキング

◎「インフォトップ」

★7日間・総合ランキング1位

★30日間・総合ランキング1位

★30日間・総合ランキング1位


📖3次元ベータトレード塾 記事

3次元ベータトレード3期の持田有紀子プロフィール


📝3次元ベータトレード塾 メモ

◎発売日:2014/09/09

◎発売日:2015/07/01

◎発売日:2016/05/13

◎「3次元ベータトレード塾」は、2014年の6月に「1期」を募集。
「504名」の塾生が入塾しているが、
「コンテンツの質の高さ」と持田有紀子先生による「情報発信」「徹底サポート」により、
2015念7月で「4名」の返金者で返金率:0.8%の低返金率と高継続率

◎2015年の第2期では200名総計700名を超える稼げるトレーダーを輩出

◎発売日:2017/11/09 4期募集

◎2014年の第1期では504名
2015年の第2期では196名
2016年の第3期では289名
総計1000名程の稼げるトレーダーを輩出

◎2020年10月8日(木)〜10月14日(水)の7日間限定。


🎁3次元ベータトレード塾 サポート

1「3ヶ月間・回数無制限・サポート」


公式サイトはこちらから



3次元ベータトレード塾
公式サイトはこちらから


発行者:株式会社スリーディ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック